シンプルウォーターのメリットとデメリット

シンプルウォーターの気になるメリット、デメリットは?


どのウォーターサーバーにもメリットとデメリットは必ずあります。

 

このページではシンプルウォーターのメリットとデメリットについてお話します。

 

シンプルウォーターのメリット

 

メリット1 ノルマなし解約金なしで手軽に始められる
メリット2 現在は初期費用無料で始められる
メリット3 取り付けが簡単で誰でも出来る
メリット4 子供に安全なチャイルドロックがある
メリット5 電気代が1日12円でとても安い。
メリット6 吸い上げ式ではないので、ゴムの臭いがしない。

 

シンプルウォーターの一番のメリットは安さもそうですが、特に水に対しての安全性だと言えます。

 

ウォーターサーバーの中には、水を吸い上げて出す式というものがあります。

 

その吸い上げ式にある大きなデメリットとして、お水を吸い上げる時にパイプの中を通るので、その間にゴムの臭いが付き飲んでみたらマズいという事が結構あります。

 


さらに、吸い上げてる途中に水が空気に触れ、雑菌の繁殖原因にもなるため事あるごとにウォーターサーバーの手入れを毎回行わないといけなかったりします。

 

ですがシンプルウォーターの場合はタンク式なので、水がマズくなることもなく安心して飲むことができ、タンク内の手入れも半年に1回公式で売っている洗浄水(1583円)を使うだけでいいので手間も省けます。

 

なので、これから始める初心者の方、もしくは水の安全+安く始めたい方には手軽で始めやすいというメリットがあります。

 

さらに、チャイルドロックまであるので子供のいる家庭でも安心して使うことができます。

 

 

シンプルウォーターのデメリット

デメリット1 デザイン性が他のサーバーよりも劣る
デメリット2 2年以上使っていると設置が難しくなる
デメリット3 1年以内に解約をするとサーバー代の半額の金額を払うことになる

 

デメリット1に関しては、安い分デザイン性に関しては他よりも劣ります。

 


そして気になるデメリット2については、シンプルウォーターの水はエコパック式でサーバー内の真ん中尖っている鋭利の部分があり、そこに突き刺してから水を出しタンクの中に入れるという方式です。

 

しかし2年以上使っているとサーバー内にある尖っている鋭利の部分が丸くなることがあり、突き刺しづらくなるので設置しにくくなることがあります。

 

そのような事になった時は、公式に頼むと部品交換などをしてくれるので問題はないのですが、2年を目安に交換を考えておいた方がよいのかもしれません。

 

 

次にデメリット3については、1年以上たてば解約金は0なので問題はありません。

 

ですが、それ以内に解約する場合でしたら、サーバー代(10584円)の半額である5292円が必要になります。

 

 

以上の3つがデメリットになりますが、他のデメリットも調べてみたところ【設置するための場所を取る】などがありましたが、それはどのウォーターサーバーにも言える事なので省きました。

 

本当に必要なウォータサーバーの条件とは・・・

サーバーから安全な水がしっかり出るのか

使っている水が本当に良い水なのか?

チャイルドロックなどの安心安全の設計なのか

 

シンプルウォーターが使っている水に関しては【コチラ】です。

 

 

安さも大事なんですが、ウォーターサーバーに必要なのは安心安全です。

 

美味しい水が飲め、安全な設計であれば問題ないと思います。

 

シンプルウォーターはそれをクリアしている上に他のサーバーよりも安く始められるのでおすすめです。