【ネタ記事】シンプルウォーターで何が出来るかを考えてみた

ネタ記事でもありますが、使える部分もあるかも?

最初に言っておきます・・・。

 

この記事はネタ記事なので、真面目な記事を見たい方は別のページに行きましょう(笑

 

ですがネタとはいえ、使える部分もあると思うので気になる方は、このまま読み進めて見てください。

 

 

シンプルウォーターをどのように使うか考えてみた!


シンプルウォーターは他のサーバーよりも軽く、持ち運びも出来るため使おうと思えば、いろんな使い方が出来ると思います。

 

なので私の思いつく限りの使い方をお話ししようと思います。

 

1:スポーツの時に!


まず最初に思いついたのがスポーツの時ですね。

 

体育館で行うスポーツに使えると思いました!

 

普通であれば、水筒やペットボトルを持ってきて休憩時に飲むものですが、シンプルウォーターであれば持ち運びが可能なのと、コンセントも体育館の中にあると思うので使えないことはないと思うんですよね。

 

着いた時に予めコンセントに差し込んでおけば、休憩時間の時に冷たい冷水が飲める!っという感じですね。

 

といっても、水のコストすごくかかる上にクーラーボックスの存在があるのでオススメかと言われるとそうでもないんですけどね(笑

 

 

自分の部屋に設置する


自分の部屋に設置することで、友達を連れてきたときに夏場であれば冷水でカルピスを、冬場であればコーヒーやココアなどを置いていつでも飲むことができますね。

 

手軽に作ることが可能なので、勉強会などにも活躍してくれます。

 

ネタ記事とはいえ、これならシンプルウォーターのメリットともいえる持ち運びを利用した使い方だと思いますね(笑

 

 

車でもつかえる


キャンピングカーでサーバーを使ってる人はいますが、普通の車でも一応使えたりします。

 

変換アダプターを使えば車でもシンプルウォーターを使うことは可能です。

 

キャンプをする以外はあまり使いどころは無いかもしれませんが意外と便利だったりします。

 

 

まとめ

シンプルウォーターは4.2kgなので持ち運びやすいということで使い方をいろいろ考えてみたのですが他にも使えるところがあるかもしれませんね。

 

といっても普段そういう使い方する機会があまりにもすくないので、実際はやらないでしょうね(汗

 

 

ですが、自分の部屋に設置するのは結構便利だったりします。

 

いつでも飲みたい時に冷蔵庫にわざわざ取りに行かずに飲めてしまうので、これが意外にも便利だったりするんです。

 

というわけで、かなりのネタ記事になってしまいましたが、どこかで使えるヒントにはなったかも?・・しれません(笑

 

 

ではこの辺で!