2018年最安値ウォーターサーバー

安くて使いやすい2018のウォーターサーバー


2018年〜2019年の1月現在で最安値で使えるウォーターサーバーを紹介しようと思います。

 

安さも水も性能もばっちりタイプ!


水、電気代、ノルマ無しすべてが安く収まるウォーターサーバーが【シンプルウォーター】です。

 

これは私が一番推しているサーバーで、シンプルながら除菌性能も高く、安心のチャイルドロック付きの温水・冷水が出せ、軽いので持ち運びが出来ます。

 

そして水も富士山からとれるバナジウム天然水なのに安く手に入り、電気代も24時間稼働で1日12円で済みます。

 

さらにノルマ無しなので、いつでも自分のタイミングで買うことができます。

 

2019になっても、このウォーターサーバーは使っていけると思います。

 

この他にもたくさんのメリットがあるので気になる方はコチラのページを見て見ましょう。

 



現在は2月28日まで無料で水を6リットル×6パック(2箱分)をプレゼントするキャンペーンまであるのでお得です。

 

もし一人暮らしや、女性の方・お年寄りの方であればシンプルウォーターをオススメします。

 

 

使い方によっては最安値のウォーターサーバー


次に紹介するのはノルマはあるけども、水はミネラル水でとても安く、多く水を注文する方であればサーバー代無料になるウォーターサーバーです。

 

 

クリクラの水は12リットルで1250円なのですが、3ヶ月間の利用で合計6本未満だった場合は次の月からサーバー代の1000円が掛かってしまいます。

 

つまり先ほど紹介したシンプルウォーターよりも高くなってしまうのです。

 

ですが、家族で利用したり水を多く注文する方であれば総合的にクリクラの方が安くなります。

 

ボトルの注文数が6本以上であればウォーターサーバーの本体のレンタル料金が0円になりますからね。

 

なので使い方によってはシンプルウォーターより安くなるという訳です。

 

もう一つ使うときの注意点は、12リットルのボトルなので女性やお年寄りの方は取り付ける時に苦労します。

 

なので、使うときは力の強い人に頼むようにするといいかもしれません。

 

水の値段は最安値にはなりますが、自分自信がどのように利用していくのかを考えてから決めたほうが良いと思います。

 

まとめ

以上が2018で最安値のウォーターサーバーの紹介になります。

 

私のオススメはシンプルウォーターですが、使い方によってはクリクラなので本人次第ということになります。

 

なので結論をいいますと・・。

 

水の良さ・電気代・ノルマ無しで水を大量に飲まない人であればシンプルウォーター

家族利用や大量に水を飲む人であればクリクラ

 

という結論になりますね。

 

私はシンプルウォーターを推しているのでオススメしています。

 

 

とはいっても、結局は自分がどのように使うのかが一番重要なので、よく考えて見るのがいいかもしれません。